渋谷のヤモリ

ヤモリが降ってきた。しかも渋谷で。

夜7時頃、渋谷東急本店前を歩いていたら足元にペタンと白いものが降ってきた。ヤモリだった。

ビルの壁から落ちてきたのだろうか、危うく踏みそうになる。
そいつはアスファルトに着地後、チョロと3歩程動き、すぐ周囲を行き交う人の気配に気付いたのか、ピタッと静止した。

僕は渋谷にもヤモリっているんだぁ。と思いながらそのヤモリを跨いでそのまま駅に向かった。
が、すこし進んでからヤモリが気になって振り返ってみた。

黒い舗道の上に白い点がみえた。ヤモリはさっきの場所から動いていない。路行く人々はヤモリに気付いていないようだ。
このままだと必ず誰かに踏まれる。もしかしたらもうペチャンコになっているのかも。

僕は戻った。ヤモリは無事だった。じっとしてアスファルトに一体化している。そういう事は地面でなく壁でやった方がいいと思うよ。
僕は靴の先で軽くつついてヤモリを歩道の端へおいやった。

2005/5/2

ワンダ日記