ナムコノスタルジア マッピーゼビウス

自作専用ケーブル 子供のクリスマスプレゼントを買いにトイザらスにいって発見。特価1000円(定価3000円位かな)。思わず自分用に買ってしまった。
ナムコノスタルジア マッピーとゼビウス。

深夜、子供達が寝静まってからさて遊ぼうと思いきや、電源ケーブルとTVにつなぐケーブルがない。しまったパッケージに「別売り」と書いてある。げっ仕方が無いなぁ。解析して自作するか。(ちょっとうれしい。)

回路図 AVアダプターは VIDEO、AUDIO-R,AUDIO-Lの出力があるようなので、4ピンのミニプラグだと、あたりをつけて、同じく4ピンのミニプラグを使用しているSHARPのビデオカメラのAV出力を真似て配線したところビンゴ(※)。試してないけど3ピンでも音がモノラルになるだけで大丈夫かも(※)

4ピンミニプラグって、いまでも珍しい端子なのかな。自分はジャンク箱に(たぶん)千石電子で買ったものがあったのでそれを使用。

※真似して壊しても保証しませんのであしからず。

ACアダプタ 電源は、内側+、外側GNDの一般的なDC5VのACアダプター(モデム用だったかな)が使用できた。(※)

電源ケーブルもAVケーブルもプラグがL型だと差込口が狭くて駄目(ストレート型OK)なので、要注意。

※くれぐれも真似して壊しても保証しませんのであしからず。

マッピー画面 早速マッピーで遊ぶ。なつかしいなぁ。中学の頃、友達の家にあったPCG(パソコンの解像度を上げる装置)付きのMZ731(SHARPのパソコン)でやったなぁ。しかしこんなに難しかったっけ。

パッケージ写真 ひと休みして、パッケージを眺めていて、隅に「ミソジゲーマー二 ササゲル!」とかかれいるのを発見。

げっ。バンダイのマーケティングにまんまとジャストミートで引っかかってしてしまった。クヤシイ。

2006/12/12

技術者日記 ハード ソフト