からくり時計の改造

からくり時計(実は改造後写真) 親戚からいただいた からくり時計。毎正時に、新幹線くんが、時計のまわりを ぐるんと一周する。
可愛くていいのだが、なにぶんうるさい。
CDS(光センサー)がついていて夜中は動かないようにはなっているのだが、夜でも部屋の明かりがついていると、ジーガー動いてしまう。

そこで改造。

からくり時計回路改造中 時計モジュールからのトリガー線やCDSを切断し、スイッチをつけた。
(ハズ。具体的にどう改造したか忘れてしまった。この写真だけが残っている。)

からくり時計スイッチ スイッチは100円ショップ売っていた、呼出ベルについてきたスイッチを使用。

からくり時計改造完成 こんな感じで、スイッチを下の方まで伸ばして、子供がスイッチを押したときだけ、新幹線くんが回るようにした。

2005/10/01

ハード 日曜大工