学習科学

たしか学習科学といっていたと思う。
学研の科学と学習のことではない。先日、大好きな放送大学(ラジオ)で耳にした言葉。どの様な環境でどの様な教材でどの様に生徒に接すれば、効果的な授業を行なうことができるのかを研究する学問があるらしい。

プロジェクトチーム内の情報共有などの際に参考になると思われる。(2006/2/1)

関連:「看護学」

「学習科学とテクノロジ」テキスト表紙  後で調べてみたら、私が聴いたのは「学習科学とテクノロジ」という講義のようだ。
 講師をされていたのは、三宅なほみ先生。ネットでお写真を拝見。あれ、この人知ってる。中学か高校の頃、まだパソコンが8bitだった時代に教育テレビとかにでてらっしゃらなかったったけ。それともLOGOの本の作者としてか?bit誌とかに連載もってた?まあ、とにかく御懐かしい。
 私が聴いた回は特にコンピュータの話しはされていなかったので、この偶然の再会にちょっとびっくり。
 早速、テキストを購入した。(2006/2/15)

2006/2/15

技術者日記 仕事の日記 本のサークル日記