電磁波

昔は親から、TVは3m以上はなれて見るようにといわれた。いや6mだったかな?
いま、パソコンのディスプレーが目前40cmのところにある。
これでいいのか?

それから携帯は何Wの電波を出しているのだろう、小学生の頃読んだ、ラジオの回路図集のコラムかなにかにイギリスの電波塔に暮らしていた人が電磁波の影響で癌で亡くなった。
と書いてあって、電波は怖いと思うようになった。

高校時代、アマチュア無線をしていたが、八木アンテナの調整ために、屋根の上に登った際は送信しないようにしていたし、ホイップアンテナの携帯機を持つときも、気持ちアンテナを頭から離していた。CQ誌(アマチュア無線の雑誌)にもそうするように書いてあったような気がする。
携帯ってほんとに大丈夫なのか。昔の常識が誤っていたのか。

代々木駅からみたdocomoビル マスメディアでは、携帯が出てからずっと、電波の影響については、「うっすらと灰色がかった白」といった報道が続いているように思う。
もっと真剣に検証すべきだと思うが、電磁波の危険性を訴えている団体は怪しいのが多いような気もする。
(自分も電磁波と電波の違いが分かっていない位なので、どの調査結果を信じていいのか分からない。)

手遅れになる前に、はっきりして欲しいところ。
ところで、ブラウン管より液晶の方がいいのかな?いま目の前にあるのはブラウン管だけど。

2004/12/12 

技術者日記